発破・破砕の技術向上・技術革新を普及し、建設事業の安全と日本の環境保全に貢献する

登録基幹技能者講習とは?

登録発破・破砕基幹技能者講習とは?

1.「登録発破・破砕基幹技能者講習」実施機関の登録

「登録発破・破砕基幹技能者講習」実施機関の登録当協会は、国土交通大臣から令和3年5月10日付けで、「登録発破・破砕基幹技能者講習」の実施機関として登録されました。
(国土交通大臣 登録基幹技能者講習 登録番号37)

2.受講資格

受講資格発破・破砕工事に関し、建設業法(昭和24年法律第100号)別表第一に掲げる「とび・土工工事業」について、10年以上の実務経験と、同業種で3年以上の職長経験を有する者。かつ下記に掲げる(1)~(5)のいずれかの公的資格と(6)の資格を有する者。

(1)優秀施工者国土交通大臣顕彰者(建設マスター)
(2)1・2級建設機械施工技士
(3)1・2級土木施工管理技士
(4)職業訓練指導員
(5)火薬類取扱保安責任者、又は発破技士
(6)以下の①~④の技能講習のうち、2つ以上の技能講習修了者、または⑤の技能講習修了者

①地山の掘削作業主任者
②土止め支保工作業主任者
③車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)運転
④車両系建設機械(解体用)
⑤地山の掘削及び土止め支保工作業主任者

3.講義・試験

講義・試験

  • 600分(10時間)の講義と60分の試験を、2日間で行います。
  • 試験は20問出題され、正答率が6割以上の方のみ修了とします。

4.講習修了証の交付と「登録発破・破砕基幹技能者」資格の取得

講習修了証の交付と「登録発破・破砕基幹技能者」資格の取得

  • 講習修了者に対し、協会から「登録発破・破砕基幹技能者講習修了証」を交付することにより、「登録発破・破砕基幹技能者」資格を取得します。
  • 講習修了証の有効期間は5年で、別途更新講習を行ないます。

5.登録発破・破砕基幹技能者資格のメリット

登録発破・破砕基幹技能者資格のメリット

  • 建設キャリアアップシステム(CCUS)での最高位(ゴールドカード)を申請・取得が可能です。
  • 主任技術者要件としての位置づけになります(とび・土工工事業のみ)
  • 経営事項審査の技術力評点で加点されます
  • 総合評価落札方式での評価となります
  • 建設企業の「優良技能者認定」となります
 

登録発破・破砕基幹技能者講習ポスター

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5644-8750 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP